ヒゲ剃りの回数が増えていく年齢に

ヒゲの広がりがここのところさらに広がっているのがよく分かります。
ほとんど諦めてる状態ではありますが、それでも身嗜みには気をつけたいという気持ちから定期的にヒゲを剃るようにはしています。

若いときは十日に一度、一週間に一度とどんどん剃るペースが速くなってしまいましたが、今は一日に一回必ず剃らなければ大変なことになります。

しかも今朝剃ったからといっても、顔を手で触ればすでにザラザラとした感触を感じるので、「もう生えてきたんだ」とどこか悲しげにもさせられます。

ヒゲの濃さは私が色白ということも相まって、さらにその濃さを強調させられてるということもありますが、特に最近では頬あたりが徐々に濃くなっているのが見られます。

ヒゲ剃りしても何だか青くなるだけなので剃ってもスッとしないし、剃らなければそれはそれでスッとしないので、とにかくヒゲが濃いと何一つ良いことが見出せないんです。

しかも剃るペースが年々速まってるのも気がかりで、「このままだと一日に二回ヒゲ剃りをしないといけなくなるのではないか?」と不安な気持ちになることもあります。

そこで最近見つけたのがゼロファクター5αSPローションという、髭が薄くなるローション。

同じ悩みを持つ人から人気らしく、口コミも良かったので試してみようかと思ってます。

詳しいレビューはこちら→ゼロファクターの効果とリアルな感想